ウッドデッキがあっという間に腐ってしまった

新築戸建てにウッドデッキをつけるのが夢でした。猫がいるのでそこで日向ぼっこをしたり、孫が来た時も夏はちょっとした水遊びもできるので、建築の際にお願いしました。家が注文住宅で費用が思ったよりかかり、ウッドデッキは費用があまりかけられなかったので、相談し一番安いものにしました。それでも工賃込みで40万円くらいはかかったのですが、仕上がりは想像通りで、実際に孫や猫と一緒に楽しく過ごすことができ満足していました。ただ2年も経たないうちに色が変色して腐ってきてしまったのです。しばらくはニスなどを塗ってごまかしていましたが、腐って土台から浮いてきてしまったので、どうにもできず結局撤去するしかありませんでした。あとで調べてみるとウッドデッキの材料は加工し易く価格が安いソフトウッドを使う場合が多く、軽くてやわらかいため腐りやすいそうです。長持ちさせるならは価格は高くなりますがハードウッドや人工ウッドの方がよかったそうです。戸建て住宅にウッドデッキをつけたいと考えている方の参考になると幸いです。