一戸建ての家を建てるのが憧れでした。

家を買う時はやはり一戸建ての家を買うのが憧れというのがあります。私も長い間ずっと家は一戸建ての家が良いと思っていました。なぜなら、一戸建ての家なら色んな面で自分達の生活に良い影響があると思ったからです。ただ、最初は一戸建てを建てる事に少し抵抗があったのも確かです。なぜなら、一戸建ての家を建てるとなるとかなり費用が高めになるというのがあったからです。なので最初は正直家を買う時に注文住宅にするのは少しためらいました。ですが、注文住宅にしたおかげで理想の家になりましたし注文住宅にして良かったです。また注文住宅にした方が細かい点も自分で決める事ができたのが良かったです。そのおかげで特に費用が高めになっても大きな不満を持つ事もなかったです。できあがった家を見たらそういうのは全く気にならなかったです。家が完成するまでは多少不満はあったのですが感性したら思った以上に良い家になって満足できたというのがありました。