家づくりが終わり引っ越すときの注意

注文住宅家づくりが完成、そして鍵を受け取り、いつでもここに住むことができます、という状態になったときには、これほどまでに軽やかな気分で引っ越しをすることなどないでしょう。そんなワクワクする引っ越し、そして新築でのマイホームスタートという記念すべき日ですから、舞い上がってしまうのも仕方がありませんが、少し冷静になることも重要です。というのは、引っ越しのときに、大きな家具を床に落として傷をつけたり、壁を削ってしまう、汚れてしまう、そんなことになったら残念です。それで運び始める前に、丁寧に養生をすることを忘れないようにしましょう。段ボールやタオルなどを使って、ぶつけそうなところには養生をします。もし建具が邪魔なようであれば、それを外すということもできます。そうすれば荷物を運びやすくなるし、壁にぶつけにくくなります。重たい荷物を運ぶときには、声を掛け合い、どちらの方向に行くのかを確認することです。時間をかけてもよい、という心構えで慎重に引っ越しをするべきです。