注文住宅に住んでみて便利と不便のまとめ

注文住宅を建てましたが、家の建てる中でとても細かいことですが、これは本当に便利だったなと思う点を何箇所レポしたいと思います。まず、マイホームに関しては、勿論計画性を持って家を建てることにしましたが、両親などの援助などもあり、ようやくマイホームに辿る着けました。せっかく注文住宅にするのですから、予算が許す限り、機能性を高めて、細かい所にも拘りたいと思いました。一部屋の中にはコンセントは2箇所~3箇所つけましたが、これは親戚の家がコンセントが各部屋に1箇所しかなくて、これは意外と不便だなと感じた事があり、家の住民も確かに一箇所では不便だと言っていたので、コンセントの事は最初から2箇所~3箇所だと決めました。次にシャッターは前部屋につけてはいませんが、リビングや寝室にはついています。手動か自動か迷いましたが、これは断然、自動にすれば良かったと後悔をした点です。細かいことですが、シャッターは毎日閉めるので、手動はいちいち窓を開けて手で閉めるので、かなり面倒です。実家は自動なので、実家へ行く度に便利だなと思います。細かいことですが、毎日使う点には拘りを持つことが大切だと思います。