戸建て住宅は動線に拘りました

家造りに関しては全くの素人なので、夫と共に言え造りの事は軽く勉強をしました。夫は専門誌みたいなものを購入したり、私は家を建てた友人にお宅にお邪魔させてもらい、中を見せてもらったり、意見を聞いたりもしました。ハウスメーカーのルームツアーにも参加したりして、リアルに戸建て住宅で生活している方の家を内覧したりもしました。そんな中で家を建てる主(夫)と家の中の家事をメインとしてする主婦は、家造りに対して意見が割れることがあると言う事を知り、まさに見てくれやデザイン性を重視する夫と、生活のし易さを重視する私では少し意見が違うと感じました。しかし、そこは家事をメインでする私の意見を重視してもらい、キッチンからの動線を優先として家を建てました。実行して良かったと思うのが、キッチンから洗面所、浴室、トイレと全部繋がるように動線を繋げました。料理しながら、洗濯もできますし、キッチンのことをやりながらお風呂掃除なども速やかにできるので、楽です。家造りの中で動線造りは要だと感じました。